予算や業務のニーズを考慮し、購入にこぎつけた法人向けパソコン。実際の使用については社内や社外のセキュリティを考えたり、より有効なネットワークを築いていく必要があります。そして大切なのがメンテナンスです。ではどのようなメンテナンスをすればいいか、トラブルが起きたらどうしたらいいのか、考えてみましょう。

社内でのメンテナンス

日々大量の情報が行きかう法人向けパソコン。快適に使えるよう日常的にできるメンテナンスがあります。特に大事なデータや情報をしっかり管理しておけるよう対策を練る必要があるでしょう。また膨大な情報量をそのまま放っておいては不具合が生じてきます。どのようなメンテナンスがあるのかをみていきましょう。

不要な情報、どうやって選択、削除する?

小まめな掃除と年1回の大掃除を

日々使うパソコンには、知らず知らずのうちにゴミが溜まっています。パソコンの動きが遅くなっているようなら、掃除しましょう。何もせずにいると状況が悪化し、パソコンがクラッシュして保存データが消えてしまう可能性もゼロではありません。掃除は、最低でも週1回行うクリーンアップと、年に1回のディスククリーンアップが効果的です。クリーンアップは無料のフリーソフトをダウンロードして実行するだけ、ディスククリーンアップはパソコンに入っている機能を実行するだけで良いです。実行すると要らないファイルを削除してくれるので、ハードディスクの空き領域を増やせます。削除したファイルは復元できない点には注意してください。また、ディスククリーンアップはストレージセンサーに移行することが推奨されています。

プリインストールアプリも削除して

勝手に掃除してくれるクリーンアップ機能も、本当に要らないものしか選んでくれないので、完璧な掃除は望めません。後は人が目で確認し、削除していく必要があります。 HDDやSSDの容量がどのくらい余っているか確認してみましょう。コンピューターのOSの空き容量がわずかであれば赤く表示されます。写真や動画などはクラウドストレージなど他のところに保存したり、使用していないプログラムをアンインストールすると良いです。 プリインストールアプリは、種類によってはアンインストールできます。できないアプリも、コマンドラインのシェルスクリプトを起動すれば実行が可能です。もし後々アプリが必要になれば、再インストールすれば良い話です。

ビジネスパソコンはどんな魅力がある?

ビジネスパソコンは、操作性や耐久性、セキュリティなどの面で一般向けの製品と比べて性能が良いものが目立ちます。

不具合が起きたらどうする?

故障した疑いがある場合の修理依頼の流れ

会社で利用しているパソコンがどうも故障したらしいということになった場合、どのような流れで修理の依頼をすればいいのでしょうか。まず、メーカーのサポートセンターに電話をしてみましょう。法人向けパソコン…

Read more »

退職者が使っていたパソコン、どうやってセキュリティ管理をする?

パソコンが様々な業務に不可欠なOA機器として普及している現在、どの仕事においても情報漏洩は避けるべき重大なトラブルです。特に顧客情報など個人のプライバシーに関わるデータの流出は社会的な信用を損なう…

Read more »

データの消失、どんな情報・データなら復旧してもらえる可能性が?

ある日、パソコンを立ち上げるために電源ボタンを押してみたものの、なぜかディスクのアクセスランプが点灯せずに真っ黒い画面にエラーメッセージだけが表示されるというケースは少なくありません。原因はいろい…

Read more »